高槻市山手町 デイサービス畳の新調&表替え

内装リフォーム(フロアー・クロス・畳etc)

畳の続き間が自慢のデイサービスさんで畳工事をさせていただきました。
利用者さまに自宅にいる雰囲気や懐かしさを感じていただけるようにとイグサ畳の続き間があるのですが、老朽化のため今回、前回新調した畳は表替え。
前回表替えのみの畳は新調させていただきました。

どうしても家具の脚が当たる部分からいたんでいきます。
今回の畳工事の際、昔ながらのイグサ畳かそれとも和紙畳か悩まれましたが、オーナー様とご相談してイグサ畳に決定しました。
どうしてイグサにしたか・・・和紙畳は、イグサにくらべると耐久性は上がり変色もありませんが、その分コストも上がります。そして、畳の上で家具を使用するとなるとイグサ畳と同じような現象は起きてしまいます。
イグサは、月日が経つにつれ変色もしますが、畳独特の良い香りがあります。
オーナー様の「利用者さまが自宅にいる感じや懐かしさを感じてほしい!」を形にすると
今回、利用者さまの「あ~畳のええ匂いやな~」をまた聞けるかな!を期待してイグサ畳にしました。
定期的なメンテナンスが必要になりますが、やっぱりイグサ畳はいいな~と改めて感じました!