2006/7/15『IHヒーターを使ったお料理会』のご報告

ryouri010HP.jpg
今回のお料理会は、この夏ぴったり
さっぱり&栄養満点メニューと、両面焼きグリルを
使った簡単ケーキ。
お客さまにランチをはじめたら・・・と言われるまでに
上達した??


ryouri011HP.jpg
そんな今回のメニューは・・・
・ゴマ風味ツナマヨスパゲッティ
・チキンのグリーンサラダ
・オクラスープ
・チョコケーキ

ryouri004HP.jpg
今回は簡単なのに本格的なチョコレートケーキなんとグリルで10分!
作り方は、チョコとバターを溶かして粉を混ぜるだけ〜、そこへ
砕いたくるみを入れてあとはグリルにお任せ。
今回は焦げませんように・・・と祈ったかいあって、ふっくら焼き
あがりました。
お客さまから「えっもう出来たの?」なんて声が!
グリルは早いんですぅ〜!でも忘れると、これまた真っ黒ですが
(教訓:タイマー機能を使いましょう!)

ryouri005HP.jpg
これに気をよくして、チキンのグリーンサラダ作りに突入。
参加者の方にも野菜を洗ったり、ルッコラのじくとり?茎とり?などのお手伝いをしていただきました。
このルッコラという野菜、イタリア料理でもよく使います。見た目もいいのですが実は栄養もたっぷり。
レタスやトマト、チキンも加わってプロ顔負けのサラダが出来ました!

ryouri0715.jpg
この他にも、サラダを作っている間にオクラスープを作りました。
スープのお湯を沸かすときに、お客様からIHってお鍋が発熱
すると聞いているけど他の部分は熱くないの?っとの質問。
スタッフ 「触ってみてください!」
      お鍋は熱くなっているので気をつけてくださいね!
お客様  おそるおそる手を出して→
      「あらっ熱くないわ〜!」 
スタッフ 「そうなんです〜!」
IHはお鍋自体が発熱するので、まわりが熱くなる事がほとんどないんです。
(★IH発熱の仕組みは右側の図参照)

IH002.JPG
とそこで後ろから、男性のお客様が「夏の調理は暑いから、IHは調理中熱くなくていい!」「“※1輻射熱”が少ないから!」との声が
(よくご存知でいらっしゃる!)
他のお客さまも「本当、熱くないわ〜」みなさん、快適だったので気がつかなかったんですね。
「熱くないことに!」

最後にお料理会のメイン“冷製パスタ”を作りました。さぁラストスパート、パスタをゆがいて出来上がり♪
なんて浮かれていたら、「あっ!」パスタのお湯を沸かすのを“すっかり”忘れていて・・・
スタッフ「しまった〜!」(><;)
     「まだお湯沸かしてませんでした〜!」
     「ちょっと待ってくださいね〜!」と
じたばた。しかしあっという間にお湯がわきホッとしました。(熱効率がいいのでお湯が早く沸くんです。IHで良かった!)
ryouri015HP.jpg
テーブルに料理が並ぶとお客さまから、これにコーヒーつけて”ランチ”をはじめたら!とのほめ言葉!ありがとうございます。
しかし、これを皮切りにまたおしゃべりに花が咲いてしまいました。
(いつものことですが・・・)
この日ご参加くださったお客さま楽しい時間をありがとうございました。そして、そんなおしゃべりにつきあってくださった男性のお客さま、“ごめんなさい”。これに懲りずにまた参加してくださいね。
そして本当に熱くないの?信じられない!という方は、どうぞ参加してみてください。
考えているより体験するのが一番!少人数でワイワイやっていますので、初めての方でも気楽に参加できますよ!

※1 輻射熱・・・・輻射熱とは、放射熱とも呼ばれ、離れている熱源が物体の温度を上昇させるのに使う放射エネルギーのことです。分かりやすくいえば、周囲に発散する熱のこと。